「石音」掲示板

[トップに戻る]

はじめまして^^ 投稿者:masa 投稿日:2002/06/20(Thu) 16:53 No.203  
こんにちは。はじめてカキコさせていただきますmasaと申します。
 平成7年頃、小林覚先生がNHK講座されてたと思いますが、それをたまたまみてなにか「厚み」のことが少しだけわかったようで、当時、二段の父に急に10数連勝したのでした。
 以来、すっかり覚先生のファンになり影ながら応援させていただいていました。このホームページをたまたまみつけたのでおもわずカキコさせていただきました(^^)

 覚先生の著書はほとんど全部購入し勉強させていただいています。いまアマ五段を目指しているところです。

千寿先生、覚先生の今後のご活躍をおいのりしています。


Re: はじめまして^^ 小林千寿 - 2002/06/23(Sun) 15:29 No.206  

お便りありがとうございます。<厚み>を理解して使えたらそれはもう高段者です。あと、棋風も関係してきますね。機会があったらどうぞ、千寿会にも遊びにきて下さい。


千寿さん、アンナちゃんお元気で... 投稿者:田島孝雄 投稿日:2002/06/22(Sat) 21:47 No.204  
千寿さまご無沙汰しております。このサイトにもご無沙汰で申し訳なく思っています。千寿会の皆様もお元気でしょうか。
この4月頃に娘の駒子(小6)が自分から囲碁を習いたいのでお父さん教えて下さいと言って来ました。小2年の頃将棋をむりやり教えて結局は厳しく教え過ぎ嫌いにしてしまいました。父親は何ごとにも自分の娘に良い先生にはなれないといたく反省しました。今回はそういうことがあってはならないとおもい、よその子供囲碁教室に任せることにしました。けっこう週に一度ですが面白いらしく真面目にかよつています。明日は甲府の子供囲碁大会に出ることになっています。まだ覚えて3ヶ月なのに大会に出るという勇気に父親として、感激しています。これからずうーーっと続けてくれればと願っています。


Re: 千寿さん、アンナちゃ... 小林千寿 - 2002/06/23(Sun) 15:20 No.205  

駒子ちゃんも遂に目覚めたのですね、実は我が家でもゴ−ルデンウイ−クに子供大会などで碁が大好きになりました。大会でまた新しい面白さに目覚めるかもしれませんね。夏休みが楽しみです。


今日は、ありがとうございます。 投稿者:高橋邑和 投稿日:2002/06/08(Sat) 20:03 No.201  
今日は、ホワイエの囲碁大会でお世話になりました。ぼくは昨日まで学校の宿泊学習に出かけていたので、ちょっと疲れていましたが、2勝出来てよかったです。初めの試合では、途中まですごく負けていたのを、半目差まで追い上げる事ができ、先生に誉めていただき、とても嬉しかったです。やはり、すぐ投了しないで、粘れば頑張れるんだなぁ、と思いました。友達の永山君が準優勝したのも、すごい!と思いました。


Re: 今日は、ありがとうご... 小林千寿 - 2002/06/12(Wed) 17:06 No.202  

おつかれさまでした。碁を始めて一年ちょっとで、高橋君も永山君もほんとに急速進歩!!!嬉しかったです。ホワイエの会員の方々も御協力ありがとうございました。


コミュニケーションの手段は 投稿者:takusen 投稿日:2002/05/19(Sun) 08:11 No.195   HomePage
 18日、千寿さんが帰国して、フランスの子供たちの様子などを話してくれました。
来年はツアーを組んでフランスに行きませんか、なんて話の後、
「フランスでは碁の話ばかりしていてはダメです。それでは立派な大人とは認めてもらえません。少なくとも自国の文化を説明できなくては…」

 わたしの場合はその前に言語が……。碁の話さえ不可能です。

 中国では「ケータイ」の持ち込みが禁止されたとか。「通し」に利用された形跡があったのではないか、または可能性が話されたと、これはわたしの推測です。

さて、
 ホワイエの高橋君、君はすばらしい文を書きますね。大人でもこれだけの文を書ける人はあまりいません。 いつも驚きながら読んでいます。


Re: コミュニケーションの手段は 高橋邑和 - 2002/05/26(Sun) 18:19 No.199  

ありがとうございます。ぼくは囲碁の腕はあまりパッとしませんが、まだ小学生なので、いろんな事に興味があって、忙しい毎日です。囲碁板を買ったのに、相手もいなくて(両親は出来ない、兄弟は居ない)宿題ものろくて手一杯です。夏休みが待ち遠しいです。


Re: コミュニケーションの手段は 小林千寿 - 2002/05/28(Tue) 20:02 No.200  

私も夏休みを首をなが〜くして待っている一人です。子供夏の囲碁合宿<碁、テニス、ハイキング、水泳ETC>ができたらいいね!!
最近本当に子供ずくしの毎日デス。青山にあるワタリウム美術館でも子供囲碁教室が始まりましたよ。


珍しい碁石の製作風景 投稿者:司会=神田正輝 投稿日:2002/05/24(Fri) 14:52 No.198  
明日、碁石の製作風景がテレビで紹介されます。
碁石ができるところを見たい人はどうぞ御覧下さい。
5月25日(土)AM8:00〜9:30
「朝だ!生です 旅サラダ」テレビ朝日系

紹介される碁石屋さんです。http://www.goishi.com/japan/


な、ない 投稿者:かささぎ 投稿日:2002/05/24(Fri) 09:28 No.197  
本因坊戦をビデオに留守録しておこうと思って、
新聞の番組表をみたら、どこにも本因坊の本の字も見当たらない、
調べてみたら、土曜日の夜10時15分からのダイジェストしかない。
せっかく楽しみにしていたのに。
やっと2年ほど前から本因坊戦が中継されるようになったのに、
NHKよ、どうした?


古今棋士ランキング 投稿者:亜Q 投稿日:2002/05/19(Sun) 17:57 No.196  
一に秀策、二に道策ーー。
軽く一杯飲りながら、健二先生推奨の最強日本棋士ランキングを聞かせてもらいました(敬称略)。
両者に続くベスト10メンバーは、丈和、秀甫、秀和、秀哉……。
現代の棋士では呉清源、坂田栄男、趙治勲、そして林海峰、だそうです(ベスト3以下は順不同)。
うーみゅ、秀行と覚が入っとらんがの〜。


どうぞお大事に。 投稿者:小林千寿 投稿日:2002/05/18(Sat) 21:41 No.194  
この天候不順は世界的なのでしょうか。フランスも温暖の差が激しく、冬日と夏日がありました。それと選挙!!!国民の熱気は日本にないものでした。多くの方々に今日は御出席頂きました。お話したいことが多すぎて、言葉がついてきませんでした。又他の機会に少しずつお話したいと思います。


とりあえず、無事もどりました。 投稿者:小林千寿 投稿日:2002/05/10(Fri) 21:38 No.188  
フランスの子供大会から戻りました。詳しい御報告は千寿会にてします。あちらでは<千と千尋>が上映されていました。大人の評判もよく、ヒカ碁も翻訳されそう。TVではドイツ語のちびまるこちゃん、クレオンしんちゃんを観ましたよ!日本のアニメがすごい!!
外国の囲碁ファンもTVでヒカ碁をみたがってます!!!!!


Re: とりあえず、無事もどりまし... かささぎ - 2002/05/11(Sat) 07:59 No.189  

おかえりなさい。お話、楽しみにしています。


Re: とりあえず、無事もどりまし... qin - 2002/05/12(Sun) 06:45 No.190  

お帰りなさい。
私もお話を伺いたいので5月18日にお邪魔させていただきたいと思います。


Re: とりあえず、無事もどりまし... qin - 2002/05/18(Sat) 06:32 No.193  

おはようございます。
 暑くなったり、寒くなったり、嫌な気候が続きますね。
 ひ弱な(:-p)私は直腸が祭囃子を奏でています。
 ずーっと今日を楽しみにしていたのですが、残念ながら出かけられません。・゜゜・(×_×)・゜゜・。
 皆様もくれぐれもおからだお大切に。


ホワイエ子供教室の雰囲気が・・... 投稿者:高橋邑和 投稿日:2002/05/12(Sun) 19:41 No.191  
千寿先生、フランスに行っていらしたんですね。おかえりなさ〜い!最近、ホワイエの子供教室の雰囲気が騒がしくなってしまっています。ふらふら立ち歩いている子が三人くらいいて、生徒も増えて、(ぼくは自由に打っていても楽しいのですが、)周りは前より落ち着かない雰囲気になってしまいました。千寿先生じゃないと仕切れないみたい(?)です。はやく、きてくださ〜い!今度、フランスのお話を聞かせてください。


Re: ホワイエ子供教室の雰囲気が... 小林千寿 - 2002/05/13(Mon) 21:26 No.192  

ただいま!早速、来週行きます。みんなまた強くなったかな?
テキストの本も勉強しているかな?楽しみにしてます!!!!!


研ぎ澄ませ、「覚の碁」 投稿者:亜Q 投稿日:2002/05/03(Fri) 11:56 No.187  
15日間、延べ16局打って、勝たない日はなかったーー。
自分を納得させるために黙々と打った結果でしょうが、
覚九段の並々ならぬ決意の程が伝わってくるようです。
惨状続く国際棋戦に転機をもたらす日本の切札として、
韓国、中国、台湾にはない「覚の碁」を一層磨いて欲しい。


高校選手権優勝者が登場 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/21(Sun) 09:00 No.179  
4月20日の千寿会、風太郎(M薬科大学3年生)さんに伴われて可愛い女子学生(R大1年生)が訪れました。何と、高校選手権者の松本ユカ子さん。NHKテレビの聞き手などで活躍している万波プロと席を並べて院生修行していたつわものでした。その後受験勉強に専念するため院生を辞め、この4月に大学入学。碁は久しぶりとのこと。
千寿会ではやはり院生仲間だったオンドラ君(院生時代勝ったり負けたりだったらしい)と互い先(白番)で対局、先輩に気後れした(?)オンドラ君をまず撃破(拍手)。
続いてピーチ四段と2子局。大石を攻められて大苦戦の白がコウしのぎを仕掛け、「それまで完璧だった」(ピーチ四段)黒を誤らせて辛勝しました。
対局後は松本さんの打ち碁を並べて解説会。特にピーチ四段との碁は秘めた実力をのびのびと発揮した好局と千寿、ピーチ両プロが絶賛。「もう一度プロを目指さないか」と千寿さんが熱く呼びかけていました。大学進学のためいったん院生修行を断念し、その後再挑戦した先輩には梅沢由香里プロがいるそうです。


高校選手権優勝者の迫力 takusen - 2002/04/21(Sun) 19:48 No.180   HomePage

 わたしが入室したとき、すでにオンドラ君と対局していた。その目の鋭さと面構えに、大変な迫力を感じた。プロかと思ったほどである。盤面を見ると、オンドラ君を相手にして白を持っている。

 対ハンス四段戦を覗いたとき、盤面いっぱいに戦いながら、2線には数個しか石がない。そしてハンス四段がたじたじとなっている。松本さんは、間もなくコウの処理を誤り敗局となる。

その後、紹介されて、大盤解説の石をならべたが、このときには、あの迫力が消えてしまって、普通の女の子になっていた。同じ顔なのに、まるで別人のように感じた。

 なお、千寿さんも真剣になると表情が一変する。指導碁の時の柔和な顔とは別人のように、…〜〜〜〜。
 描写しようとしたら手が震えてしまった〜。


Re: 高校選手権優勝者が登場 亜Q - 2002/04/21(Sun) 21:39 No.181  

うっかり描写すればどこまでも祟りがーー。手が震えてよかったですね。


Re: 高校選手権優勝者が登場 かささぎ - 2002/04/21(Sun) 22:35 No.182  

すでに、手遅れのような気が、、、


Re: 高校選手権優勝者が登場 takusen - 2002/04/27(Sat) 07:27 No.184   HomePage

師の帰国前に消去という手もありそうだが、
いかに不肖の弟子とはいえ、マッタやハガシをして、師の名に疵をつけるわけには、……


Re: 高校選手権優勝者が登場 青江又八郎の妻 - 2002/04/27(Sat) 08:39 No.185  

> マッタやハガシをして、師の名に疵をつけるわけには・・・

 ・・・・・・・・

 ・・・・・

 (頭をうなだれているところを、お汲み取りください)

               (青江又八郎 代筆)       


Re: 高校選手権優勝者が登場 亜Q - 2002/04/28(Sun) 12:40 No.186  

うちひしがれた妻を救うのは夫の大いなる愛情の一手でしょう。それにしてもご子息はお強い。はて、誰に似たのやら・・・?


ありがとうございます。 投稿者:鈴木裕大&彩子 投稿日:2002/04/22(Mon) 09:03 No.183  
21日のアート一日小学校で小林千寿先生にお世話になりました、鈴木と申します。終了後、たまたま先生とお話するチャンスがあり、息子が囲碁に大変興味を持っているというお話をするとご親切にお教室の案内を送っていただきました。お忙しい中、ありがとうございました。千寿先生の大変気さくで優しいお人柄に親子共々、感激しております。是非、一度”いずみ囲碁サロン八重洲”のほうへ息子と一緒に伺いたいと思っております。


中国ルールの体験 投稿者:takusen 投稿日:2002/04/21(Sun) 06:53 No.177   HomePage
わがホームとダブりますが。

 もう十年以上前の話である。
 台湾旅行のおり、台北のある碁会所に行った。そこでは有段者は無料であった。
 わたしは当時碁会所の強い1級だったので、5級で申請した。これでも少しきつい。

 まずアゲハマを返す。これはもちろん知っていた。問題は数える時である。

 終局時に分かりにくいところは、ゴケから黒石を出して詰めてしまう。そうして地を30目とか40目など、きりのいい数字にする。
 その後、石を全て崩してしまい、おはじき遊びのようにして10個ずつに小分けする。地と石の合計が181以上ならば黒勝ちとなる。

 この数え方はカルチャーショックを受けた。
 数年前、テレビで「ゼイノイ」さんが、中国ルールの数え方を説明していたが、その時は白石は崩さなかった。

 夕方近くなると、小学生が10人以上入ってきた。
 千寿さんがやっていることを、台湾の棋院は十数年前に、組織的にやっていたのである。


Re: 中国ルールの体験 小林千寿 - 2002/04/21(Sun) 07:30 No.178  

2年前まで私は海外<西洋>の子供だけにちからを注いできました。<千寿会もそんな中から生まれた会です。>。それだけでもひとで不足です。ところが残念なことにお膝元の日本がどうにもならず、、、しかし<ヒカルの碁>で新しい世代が誕生しそうetc.色々ないきさつから、心ある仲間達<プロ、アマ>とコンタクトを取りながら種まきの仕事をしています。最近は種から苗木を世界に植えるほどになったと思います。日本は日本のスピ-ドでやりましょう!長い歴史の中でこれからどうなるか、<世界の碁>は始まったばかりです。楽天的でしょうか?


十段戦第四局 投稿者:かささぎ 投稿日:2002/04/19(Fri) 10:16 No.176  
昨日の白番の武宮、素晴らしかったですね。
言われて気がついたんですが、黒は七石に分断されていて、
しかもすべて生きている。
七石が生きた碁を見たのは初めてです。
今まで、六石になれば、どこか死ぬ。
六石ですべて生きれば勝ち、と聞いていたのですが、
七石を全て生かせて勝ちとは武宮らしい。

明日の千寿会、仕事で出れなくて悲しい。


お久しぶりです^^ 投稿者:ナゾ 投稿日:2002/04/16(Tue) 05:19 No.171  
ナゾです。御無沙汰しています。^^;
新宿こども囲碁教室は生徒数が130人を超えました。
高田馬場分校も開設し(月曜日)、こちらはナゾが一人で担当
しています。
担当、たんとう・・・短答・・・
(/TДT)/あうぅ・・・・
短答式で失敗するなんてことは去年までならとても考えなかった
のですが、今年は本当にまずいかも^^;
まぁ何とかなるでしょ w
囲碁が盛んになってくれること自体は大歓迎ですし、
ナゾも何かのお役に立っているのでしょう・・・と
現実逃避にカキコにきました w
ではでは♪


Re: お久しぶりです^^ かささぎ - 2002/04/16(Tue) 15:11 No.173  

ナゾさんこんにちは、
3月のオフ会ではお世話になりました。

もう、すぱっとあきらめて、囲碁インストラクターで
食べていく、というのもいいかも、(笑)


Re: お久しぶりです^^ 亜Q - 2002/04/16(Tue) 15:33 No.174  

碁を含む社会・文化関係の編集記者が狙い目では?
新聞社、出版社の採用はこれからですよ(新卒)。
中途採用なら1年中あります。
ところでナゾさんは25歳より若いですよね?


Re: お久しぶりです^^ 小林千寿 - 2002/04/16(Tue) 20:26 No.175  

とにかく頑張って下さい。囲碁界にそんなに慌てて入らなくても大丈夫ですよ!私は22日−8日まで又フランスの子供達の指導に行ってきます。どうやら風太郎さんも合流するようです!帰国後レポ-トします。


富士通杯第2回戦速報に感謝 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/16(Tue) 11:17 No.172  
詳細な経過と対局風景を添えた「かささぎ速報」に感謝感謝。
本来は楽勝の碁が、終盤たっぷり冷や汗をかかされたのですね。
しかしこの経験は覚九段にプラスになりそうな予感。
6月1日には最強・李昌鎬を相手に、一枚上手の芸を見せてください。


ピーチ四段の健闘を祈る 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/15(Mon) 14:38 No.170  
もう4、5年前になりますか。ピーチさんが入段したばかりの頃、三星火災杯(でしたか)の緒戦で、時の日本代表依田名人に半目勝利したことがありました。今度は是非とも韓国、中国の強豪を破ってほしい。覚九段のアドバイスを守れば確率はかなり高いと思います。


藤沢一就八段 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/12(Fri) 22:26 No.169  
 富士通杯本戦スタートを翌日に控えた12日、東京・上野の囲碁センターで心温まる光景を眼にしたのでご報告します。

 私が悪友に誘われて同センターで打ち始めた午後4時ごろ、何気なく奥を見やると藤沢一就八段。相手は頭を坊主刈りにした少年。いすにちょこんと正座して七子対局。あっという間に5,60手進む頃には先生の石が盤全体に威張っている。「本当は九子の手合いですが七子で指導しているのです」と藤沢八段が私(庶民的な同センターで観客は私と悪友の2人)に説明してくれた。
 「よし、ここまで。並べ直してごらん」と先生。ポイントに来る都度ストップをかけて「この黒は強いか弱いか」「白の2つの集団のうちどちらが重いか」「このあたりを白に打たれて腹が立つかどうか」ーーなどと専門用語を駆使して矢継ぎ早に質問する。少年の正答率はほぼ50%。彼のレベルにピッタリ合った質問なのだ。
 対局を再開した私と悪友が帰る頃になっても八段と少年の指導碁は続いていた。いったい何局打ったのだろう。少年の手つきはなかなかだけれど、元気が良いのでしばしば石が飛ぶ。先生は必ず石を拾わせ、自分のほうに飛んできた石は嫌な顔も見せずに自ら拾って盤上に置いてあげている。見ているこちらまで心温まる指導ぶりだ。
 考えてみれば、わが小林覚九段をはじめ三大タイトル者、小林光一、林、加藤、結城各九段ら日本代表の前に立ちはだかる韓国、中国勢の主力を手塩にかけたのは一就八段の父親、秀行名誉棋聖。世界王座戦、沖縄アジアカップの借りを返す舞台として脚光を浴びる富士通杯とはまるで縁遠い上野の囲碁センターで、子供を繰り返し指導する八段の姿はとても印象的だった。
 少年はヤマザキ・シンイチロー君、小学校3年生。藤沢八段が主宰する新宿の子供教室の生徒で「プロになりたい」のだそうだ。


トップページ「猛父健在」 投稿者:青江又八郎 投稿日:2002/04/11(Thu) 14:57 No.168  
Kさん

 トップページの「猛父健在」いいですね。続きが楽しみです。
 今度のチャンスをものに出来るのかどうか判りませんが、
是非棋譜付きで書いてください。
 出来れば、Kさんの自戦記を付けて。
 多分、後で、千寿先生や健二先生からのコメントものる
かもしれないじゃないですか。そうすれば、家宝ものの棋譜
ですぞ。


はじめまして トート - 2002/04/09(Tue) 10:21 No.166   HomePage
始めまして、トートと申します。
いきなりの投稿で恐縮ですが、ホームページを作りましたのでその宣伝にまわっております。
囲碁日記や定石講座などのページです。もしよろしければご覧ください。またご指摘をいただければ幸いです。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3269/thorto.htm


Re: はじめまして 投稿者:トート 投稿日:2002/04/10(Wed) 17:40 No.167   HomePage

掲示板の調子が悪いためTOPを変更しました
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3269/index.html


はかなく散った夢 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/03(Wed) 12:05 No.162  
長女が大学の入学式を迎えました。千寿会に彩りを添える女子大学生、柚子リン、Tさんたちや青江殿のご子息のように娘も碁ができればよかった。2歳年下の長男も含めて、私の趣味や好きだった教科とはまるで反対の方向に育ってしまったのです。"(ノ_・、)"
洩れうかがうところによれば、小林ファミリーの父上(アマ強豪ではあったがもちろん棋士ではない)は4人の子供全員に碁を叩き込み、見事タイトル者に育て上げた現代の猛父。才能は遠く及ばない私ではあっても、碁同好の士の端くれとして、少なくとも子供に碁を嗜ませる程度のことはできなかっただろうかーー。
若い人が巣立っていく4月は、桜の花びらが散り散りに別れゆく憂鬱な季節でもあります。


Re: はかなく散った夢 takusen - 2002/04/04(Thu) 22:47 No.163   HomePage

小川誠子さんは、父君に碁を教わるのがイヤでイヤで仕方がなかった、とか。
友だちと遊んでいるほうが、面白いのに決まっています。

それでも父君につきあって、プロになりました。

お子さんにとって、友だちより魅力ある父親というのは、少ないでしょう。
親孝行よりデートのほうが楽しいのも同じく。
友より父親のほうが魅力があったときは、碁を教えるのは難しい。

父親離れしたことを、顔で泣いて心で笑っている姿が、感じられます。

涙を一滴いれて乾杯したのでは。

さて、わが「たくせんの小部屋」に囲碁世界を作りました。
元は、ここに投稿しようと思っていた文ですが、あまりに個人的な内容で、あまりに長くなったため、わがサイトの一部にしました。
興味のある方は遊びに来てください。


Re: ????? 投稿者:小林千寿 投稿日:2002/04/04(Thu) 23:26 No.164  

一日も早く厳しい父から逃れる最善手は、、、プロになることだったのです。かなりプロになる動機が不純だったと反省しております。


Re: はかなく散った夢 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/06(Sat) 10:48 No.165  

takusenさん、千寿先生、心温まるレスをありがとうございました。takusenさんのホームページはとても素晴らしい。私は漢文が読めませんが、解説があるのでちょっといい話をたくさん仕入れることができました。


碁界大改革 投稿者:亜Q 投稿日:2002/04/01(Mon) 10:29 No.160  
トップページに衝撃の大ニュース!
かささぎさん、大スクープですね(ただし、4月1日限定)。
権限が集中する理事長には、新たに外国からスカウトする由。
日産のカルロス・ゴーン氏とマイクロソフトのビル・ゲイツ氏が有力視されているそうです。


Re: 碁界大改革 小林千寿 - 2002/04/01(Mon) 19:09 No.161  

4月1日にこんな夢もみられたのですね。世界中が不穏のとき、日本棋院の革命?が世界平和の第1歩になれば、すごいですよね!!
アラブのプロ棋士をつくりたいです!!!!!!!!!!!!


(^-^; 投稿者:風太郎 投稿日:2002/03/27(Wed) 23:46 No.157   HomePage
次回の千寿会の日程がわからなくなってしまった風太郎です。

今週はお休みですか???
4月6日が次回ですか???


Re: (^-^; かささぎ - 2002/03/28(Thu) 07:14 No.158  

次回は4月6日です。
ホームページの活動内容の中の例会日程表を見てください。


m(__)mありがとうございます(*^_... 風太郎 - 2002/03/28(Thu) 23:15 No.159   HomePage

www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7693/index2.html


ドラゴス君 投稿者:海郷達人 投稿日:2002/03/22(Fri) 07:42 No.149  
このホームページのドラゴス君の紹介を見て早速彼のホームページにアクセスし、最近の活躍ぶりを知りました。彼に激励のメールを送ったところすぐに返事がありました。覚えていたことを喜び、返事の終わりに「また会いたい」とありましたが、千寿先生、彼の来日の機会は近いでしょうか。


Re: ドラゴス君 小林千寿 - 2002/03/24(Sun) 00:08 No.156  

まだわかりませんが、世界アマの代表になる可能性もあるそうです。オランダの代表に遂にエミ-ル君がなりました。お時間の都合がつく方は飛騨高山の世界アマに見学に行くのをお勧めします。


机6台 投稿者:かささぎ 投稿日:2002/03/22(Fri) 20:07 No.150  
動かすと祟るといわれている日本棋院記者室に20年前から鎮座しておられます机6台。
私自身、実物は見たことありませんが、今週の「ヒカルの碁」に御登場しておられました。
漫画を読み返すと所々に出てきますが、皆さん恐れ多くて、それを避けて検討をされている。


Re: 机6台 小林千寿 - 2002/03/24(Sun) 00:03 No.155  

縦のものを横にする。横のものを縦にする。頭を柔軟に物事を見ることは難しいですよね。久しぶりの大町でしたが180人の子供達に出会いました。子供達の目線でものを見るチャンスを又えました。桜満開の東京から、数時間で雪舞う大町ヘ。そして、又ビルに埋もれた東京へ。これだけでも心があらわれました。


ジュニア囲碁大会の報告 投稿者:高橋邑和 投稿日:2002/03/21(Thu) 21:52 No.148  
きょうは午後から日本棋院に行って大会に参加した来ました。僕より強い人ばかりで、一勝六敗という悲惨な結果に終わりました。すごく悔しくて、今までは打っているだけで楽しかったのですが、勝てないとつまらないと感じました。僕のような弱い人はどうしたら強くなれるのでしょうか?
(;_:)ええ〜ん!


どうしたら強くなれるのでしょう... qin - 2002/03/23(Sat) 06:39 No.151  

僭越ながら、、、
1.どうしたら強くなれるでしょうか、どうしたら地がとれるでしょうかなどと抽象的な質問ではなく、このような場合はどうしたらいいのでしょうかと具体的な質問をする。
 そのためには常に疑問をもつようにする。
2.教わったことはすぐに試してみる。
 試してみて納得がいかなかったら、質問をする。
3.どんなに強い人から教わったことでも納得ができなければ鵜呑みにしない。
4.失敗を恐れない。


Re: ジュニア囲碁大会の報告 pachirin - 2002/03/23(Sat) 21:43 No.152  

強いか弱いかで悩みそうなら、巧いか下手かで頑張ってみては?
仮に弱いとしても、巧ければ強いひとに勝てるかも。
自分が楽しめる評価基準を持てれば、もっと碁がおもしろくなると思いますよ。


Re: ジュニア囲碁大会の報告 小林千寿 - 2002/03/23(Sat) 23:52 No.154  

貴重な1勝をしましたね。悔しいと感じることが第一歩。強くなることはむずかしくないですよ。勝ち負けは碁を打てば必ずどちらかの結果になりますね。今はまだまだ色々知ることが沢山ありますね。一緒に覚えていきましょうね。


こんにちは 投稿者:健太 投稿日:2002/03/21(Thu) 17:03 No.147  
 ちず先生お元気ですか?ぼくはインターネットで囲碁をするようになりました。少しでもつよくなりたいです。
                      

                    まつまさけんたより


Re: こんにちは 小林千寿 - 2002/03/23(Sat) 23:45 No.153  

今どのくらい強くなりましたか?今日大町市のヒカルの碁のイベントに行ってきました。180人の子供が集まりましたよ!


時計館 投稿者:海郷達人 投稿日:2002/03/21(Thu) 16:43 No.146  
昨年夏千寿会で行った「時計館」にまた行って来ました。自分の仲間9人で行きましたが、大変好評でした。千寿会の記念写真が壁に貼ってありました。時計館は碁が打てるペンションとして大学囲碁部に人気があるようで、マスターもペンション経営に自信がついてきたようです。時計館のアドレスは、http://www.pension.or.jp/~tokeikan/です。


トヨタ・デンソー杯 投稿者:かささぎ 投稿日:2002/03/19(Tue) 20:56 No.144  
日本人で勝ち残ったのは山下敬吾ただ一人とはあまりに悲しい。
こうなったら、幕張道場を復活し、ヒカルの碁ブームのこの時期に、院生の人数を200人ぐらいにしないと、日本碁会は中韓に対して太刀打ちできないのではないか。
ヒカルが1年でプロになったのを見て、それぐらいでプロになれるものと思っている子供たちが大勢いるらしい。そのような子供たちをさらってくるのはどうですか。


Re: トヨタ・デンソー杯 亜Q - 2002/03/20(Wed) 15:17 No.145  

しかも台頭目覚しい台湾の一流どころは出場を辞退している!
若い戦力を比べれば、日本は当分雌伏を強いられるでしょう。

巻き返しを図る最大の鍵は、社会が碁をどこまで認知するか。
世間的な合意があれば子供の頃から系統的に英才教育を施せる。
中国・韓国・台湾ほどハングリーでなく、選択肢が広い日本では、
五輪種目や国技になるなど、ヒカ碁に続く神風が必要でしょう。


手拍子 投稿者:takusen 投稿日:2002/03/17(Sun) 00:06 No.140  
一昨日の「お江戸でござる」で笠碁を題材にした喜劇をやっていました。
旧掲示板で、笠碁のことを書いたことを思い出しました。

さて、
前回、学生と打ちましたが、風太郎さんにしろ、Aさん(5子)にしろ、手拍子で打つことが無いのが驚きでした。
 一度考えたあとも、まわりの状況が変われば、手が変わりますが、わたしはそれを確認せず打ってしまう。そのことを自覚させられました。

 ところで、聞くところによれば、学生の段級位は、一般的な基準と比べて3子くらい厳しいとか。現実はどうなのでしょうか。


Re: 手拍子 qin - 2002/03/17(Sun) 06:25 No.141  

 学生の段級位は学校によっても異なると思いますが、慶応や白百合の場合は、県代表クラスを1級とし、段級位差半子でランクをつけています。
 因みにアマ本の小森が初段、最近卒業した多田匠が1級です。
 梅沢も学生時代1級でした。


Re: 手拍子 takusen - 2002/03/17(Sun) 11:42 No.142   HomePage

県代表で1級、これは厳しい。
公式的にも県代表は四段で、全国大会に優勝して五段のはず。
ところが、碁会所に行けば、五段以上の方が掃いて捨てるほど(失礼)います。
qinさんの例にした大学は、独自の段級制度を持っているわけですね。

千寿先生の記憶は、段級のような数字ではなさそう。
昨日、ある方と2子で打っていて、中ばになったころ、先生はチラッとみて、「2子は厳しいでしょう」
その時はまだリードしていると思っていたのですが、結果は先生の言うとおり。


Re: 手拍子 qin - 2002/03/17(Sun) 16:31 No.143  

>qinさんの例にした大学は、独自の段級制度を持っているわけですね。
 早稲田や東大は慶応よりさらに厳しいと思います。
 部員同士の対局で昇降級するので囲碁部のレベルが上がると辛くなり、下がると甘くなります。
 因みに私は7級が妥当なところですが、部のレベル低下のため5級になってしまいました。


楽しかったです。 投稿者:高橋 邑和 投稿日:2002/03/11(Mon) 16:31 No.138  
昨日のいずみ囲碁サロン、とっても楽しかったです。
いつもより沢山打ったので、少し帰りは疲れを感じました。
もっと対局して強くなりたいと思いました。


Re: 楽しかったです。 小林千寿 - 2002/03/11(Mon) 19:24 No.139  

お疲れさまでした、国分寺のホワイエの子供教室のレベルが分かって良かったです。時々他流試合をするのはいいことですね。夏休みにみんなで、囲碁合宿ができると楽しそうですね。その前に春休みにもう少し上達しておきましょうね。邑和君、智久君、文ちゃんがんばりました!!!


覚えてますか? 投稿者:悠史 投稿日:2002/03/07(Thu) 21:28 No.136  
なんとなく投稿してみたくなりました
子供新宿教室の打ったほうのでかいほうです。覚えてますか?千寿先生
今度少年少女大会でチャンピオン戦(全国大会予選)にでることになりましたがんばります


Re: 覚えてますか? 小林千寿 - 2002/03/07(Thu) 21:38 No.137  

覚えてますよ!大会頑張って下さい。互先のコツを掴みましたか?日曜日の泉サロンの子供教室にも無料体験がありますから、どうぞ。私も空いている時は出てます。早く5段になって下さい。又打つのを楽しみにしてますね。


王棋聖防衛 投稿者:かささぎ 投稿日:2002/03/07(Thu) 19:04 No.135  
王棋聖が防衛を果たしましたね。
これで楽しみにしていた千寿さんの柳七段へのインタビューは
無くなりましたね。
王棋聖へのインタビューで第5局に対してどこまで突っ込んでくれるかな?


( ^.^)( -.-)( _ _) 投稿者:風太郎 投稿日:2002/03/03(Sun) 23:47 No.133   HomePage
先日もいろいろありがとうございました。

変な言い方ですが、女子学生の間でも千寿会への関心が高くなりつつあります。
きっとおいらがいなくても「千寿会に行こう!!」と言い出す子が出現するに違いない・・・・
なんて、ひそかに楽しみにしていたり・・・(^-^;

ところで、3/9・10
京都の藤田塾で女子学生選手権が行われます。
囲碁の大会の中ではピカイチの華やかさがあるに違いない・・・
ということで、興味がございましたら是非起こしください(*^_^*)



京都! 小林千寿 - 2002/03/05(Tue) 20:23 No.134  

まだ桜には少し早いけれど、京都に行きたいですね。2年前くらいまでは年3、4回仕事で<創って?>通ってました。今回も何とか口実をつくって行きたいのですが、、、、、、何はともあれ、皆さんのご健闘をお祈りします。


10000番 投稿者:ootakamoku 投稿日:2002/02/24(Sun) 18:56 No.129  
はじめまして。

トップページに「あなたは10000人目の訪問者です」と書かれておりまして、きり番を踏んだようです。


Re: 10000番 小林千寿 - 2002/02/24(Sun) 19:35 No.130  

おめでとうございます!千寿会に御招待します。東京の方ですか?
どうぞ、御都合がついたら遊びにきて下さい。


Re: 10000番 ootakamoku - 2002/02/24(Sun) 23:33 No.132  

小林千寿先生、有り難うございます。

私は関西在住で、仕事が有るので千寿会には参加できません。

このホームページで充分に楽しませて頂いてます。



棋聖戦第5局 投稿者:遊仙 投稿日:2002/02/22(Fri) 19:33 No.122  
棋聖戦第5局、「終局に同意していない」という王立誠棋聖の主張認められましたが、言葉で同意していなくても、明らかなダメを打っていいる以上、打ち手が終局を認めているのではないでしょうか。王立誠棋聖の主張は我々笊碁のレベル。石田九段の裁定に疑問を感じます。かつて大竹・趙治勲のコウの二度取りのときのように少なくとも、無勝負にすべきだったと思いますが、いかがですか。


Re: 棋聖戦第5局 海郷達人 - 2002/02/22(Fri) 20:41 No.123  

王立誠はこれでずいぶんファンを失ったのでないでしょうか。アマなら「アタリです」といいますが。待ったをさせるわけにもいかず。ルールはルールで仕方ないですね。


Re: 棋聖戦第5局 かささぎ - 2002/02/22(Fri) 20:54 No.124  

ルールで仕方がないということはないですね。
他の関係のない駄目をつめることもできたのですから。


Re: 棋聖戦第5局 亜Q - 2002/02/22(Fri) 22:11 No.125  

普通なら当たりしてさらに抜くということは考えられない。
しかし、その前に「待った」まがいのことがあって、
棋聖は少々熱くなっていたのかもしれません。
まだまだ若い両者が、タイトル戦独特の雰囲気の中で、
対局中ずっと互いに火花を散らしていたのでしょうか。
誉められた話ではないが、ありうる話だとも思います。


Re: 棋聖戦第5局 小林千寿 - 2002/02/23(Sat) 19:34 No.126  

2月24日25時55分〜26時55分日本テレビにて林海峰九段による解説が<聞き手小林>放送されます。数日たってからのコメントがどのようになるか、、、私自身もダメ詰めで負けた経験あります。これから収録なので、複雑なき持ちを整理してスタジオに行く予定です。


Re: 棋聖戦第5局 takusen - 2002/02/24(Sun) 20:38 No.131   HomePage

 この後、日本の碁が続く限り、語りぐさになりそうですね。
 耳赤の手とか秀哉の引退碁あるいは道知のヨセ丈和の三妙手。これらに混じって王の六目取り。ウーン、大竹さんなら、というよりかなりの棋士は耐えられないのでは。

 わたしはダメの詰め終わりをもって終局とする、とすべきだと思っています。理由はダメが詰まると手段が生ずるのに、気がつかないことがあるからです。それをゲーム中に指摘したりされたりするのは、問題がありそう。しかし、これはアマのレベルの話です。

 今後、碁がさらに国際化して、タイトルホルダーが世界中に散らばるようになったとき、阿吽の呼吸が通じなくなる可能性がある。これがその権輿(始まり)となるのでしょうか。


おや、もうすぐ10000番! 投稿者:亜Q 投稿日:2002/02/24(Sun) 11:01 No.127  
昨年8月にスタートしたこのHPへの来訪者がもうすぐ延べ1万人。
もしかすると本日中にも記念すべき切り番ゲッターが登場しそう。千寿先生のことゆえ、何か趣向を考えられているかもしれませんね(と言いつつ狙っている)。


Re: おや、もうすぐ10000番! かささぎ - 2002/02/24(Sun) 14:57 No.128  

昨夜、風太郎さんのところで、5000番をゲットしました。
こちらは9993番でした。ゲットすると何かいいことあるのかな?


わがままかもしれませんが 投稿者:iehiro 投稿日:2002/02/20(Wed) 17:18 No.120  
いつも楽しく読ませていただいています。
ただ一つお願いがあります。
最近トップページの内容が厚くなってきておりまして、その影響で大変重く感じます。私の様な普通の回線を使っているものにとってはなかなかしんどいものがあります。
できましたら古い記事から順次、しかるべきコーナーに移していただきトップページを軽くしていただけると助かります。
宜しくお願いいたします。


Re: わがままかもしれませんが かささぎ - 2002/02/20(Wed) 23:44 No.121  

iehiroさん、お久しぶりです。
わがままなんてとんでもない。ご指摘ありがとうございます。
おっしゃるように、トップページの整理はしているのですが、
さぼりがちで、膨らんできてしまっています。適宜移動していきます。
これからもよろしくお願いします。


スキー 投稿者:かささぎ 投稿日:2002/02/15(Fri) 23:25 No.118  
明日から志賀高原にスキーに行きます。
よって、明日の千寿会は欠席です。
ホームページの更新もお休みです。
亜Qさん、ネタを仕入れといてください。
では、また。


Re: スキー qin - 2002/02/16(Sat) 05:13 No.119   HomePage

志賀高原ですか、いいなぁー。
 丸池のモーグルバーンで里谷ゴッコ、愛子ゴッコをして楽しんできてください。
 あそこは我が家から、遠いのでワイフが嫌な顔をするので2年ほど行っていません。
 横手山のレストランのボルシチとパンは最高においしいので食べに行きたいのですが。
 信州中野IC手前のJAの売店は、午前中に寄ると茸入りの味噌汁が飲み放題です。


新手速報に驚きました! 投稿者:亜Q 投稿日:2002/01/31(Thu) 10:42 No.92  
1月末の韓国棋戦から曹薫鉉九段の碁を速報するとはびっくりしました。
新手だとすれば、世界中のプロ棋士の間で注目されそうな試みだと思われます。
白の厚みもなかなかと上品なことを言われるが、かささぎさんは黒乗りでしょ?
とすれば、白4カタツギで右上星の黒に策動する変化を求めてかえって黒を固めてしまうのが私の碁。
それにしてもすごい勉強量ですが、今年も旧年同様、お手柔らかに願います。



Re: 新手速報に驚きました! かささぎ - 2002/01/31(Thu) 11:34 No.93  

当然私は黒の方を持ちたいのですが自信はありません。
私は模様の碁は苦手です。自分が模様をはっても、相手にはられてもすぐ負けます。

農心杯は韓国戦ではなく勝ち抜きの団体世界戦です。
日本チームはすでに敗退しました。
薫鉉九段の碁は面白いのでときどき見ています。

> 今年も旧年同様、お手柔らかに願います。
この一文、何か引っ掛かります、、、


Re: 新手速報に驚きました! qin - 2002/02/01(Fri) 05:16 No.94  

>当然私は黒の方を持ちたいのですが自信はありません。
私は白に不満がないと思います。
黒は隅のアジワルをどうやって補うんでしょう?
曹薫鉉九段が打ったと知らなかったら黒オワなんてことを言って大恥をかくところです。


Re: 新手速報に驚きました! かささぎ - 2002/02/13(Wed) 19:20 No.117  

子供教室に行ったときに、覚九段にうかがうと、
昔だったら、そんな手(黒)を打ったら、即、破門と言われてしまいました。
黒を持ちたいと言った私はいったい、、、


強烈な一手 投稿者:利根川の杭 投稿日:2002/02/12(Tue) 00:04 No.115  
はじめまして、「利根川の杭」と申します。
よろしくお願いいたします。
トップページの「強烈な一手」中の図1の手順について質問します。
富士通杯決勝で曹九段が打った手順は、図の白6、黒7、白4、黒5と打ちましたが、単なる誤植でしょうか。
それとも、最近の研究で白4とツケてから白6とノビルのが良いということになっているのでしょうか。


Re: 強烈な一手 かささぎ - 2002/02/12(Tue) 09:03 No.116  

いえいえ、利根川の杭さんのおっしゃるとおりです。
私の誤植です。ご指摘どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。


お宝写真 投稿者:亜Q 投稿日:2002/02/10(Sun) 21:05 No.114  
川口氏には失礼ですが、一般の方にはわかりにくいかも。
それより、千寿先生が百恵さんに似ているとの噂が。。。
あの頃は結構、突っ張ったお化粧をしていたのか知らん。
いけねっ!また指導碁でこっぴどくやられる^^;


与謝野馨さんを呼びませんか! 投稿者:亜Q 投稿日:2002/02/03(Sun) 20:09 No.100  
30年ほど昔、与謝野馨氏が科学技術庁長官だった頃、何度かお目にかかったことがあります。与謝野さんは政界ナンバー1とも言われる碁の強豪。中曽根派の知恵袋で科技庁長官のほか通産相などを歴任された実力者。幸か不幸か、現在は東京1区の激戦区で海江田民主党議員に一敗地にまみれ浪人中ですが、この機会に千寿会にお招きして碁界の発展について政治談義などを聞きたいもの。千寿先生からお声をかけていただけませんか?


Re: 与謝野馨さんを呼びませんか... 海郷達人 - 2002/02/06(Wed) 23:05 No.105  

お正月にある碁会で与謝野先生の隣で碁を打っていました。最初は見た顔だなーと思っていましたら、浪人中の与謝野先生。本当に碁の好きな方です。四月に選挙などという見方?もありますが、お見えいただけるでしょうか。


Re: 与謝野馨さんを呼びませんか... 小林千寿 - 2002/02/09(Sat) 18:54 No.111  

実は与謝野氏は当会の幽霊会員で今年から休会にされてます。今から20数年前?与謝野氏が衆議院議院になるのと、女流本因坊になるのとどちらが早いか賭けて?勝ったことがあります。<木谷会に来られていた御縁で>お声を賭けてみましょう。棋力は立派な6段です。


Re: 与謝野馨さんを呼びませんか... 亜Q - 2002/02/09(Sat) 22:05 No.113  

それは嬉しいなぁ!でも与謝野先生は僕の顔を覚えているかしら?
彼の部下で石田寛人さんという方(後に科技庁の事務次官、なぜかその後どこか欧州の大使になった)も結構強くてお好きだった。


コンケイさん逝く 投稿者:亜Q 投稿日:2002/02/02(Sat) 22:04 No.95  
芥川賞作家の近藤啓太郎さんが亡くなられました。海と絵画と麻雀、そして何よりも碁を愛した元文壇本因坊。住まいの鴨川から仕事で上京するたびに常宿にしていたホテルニューオータニの囲碁サロンに顔を出し、誰彼なく碁敵を招いて一目いくらの目碁(賭け碁)に興じておられたそうです。
その囲碁サロンの塾長が千寿先生。つまりコンケイさんは千寿先生の弟子だったわけです。もはや対局者二人とも無き今、時効だからすっぱ抜けば、目碁の相手には時の法務大臣稲葉某氏が登場することもあったらしい。稲葉大臣はその後首相になった福田某や、実力では福田以上とも言われた額にこぶの水田某とともに政界囲碁三羽烏と言われた強豪(現在は与謝野馨元通産相が強いらしい)。
文豪対政治家の勝負、どちらが分があったと思われますか?
以下は千寿先生の証言ーー。
実力はともかく、さすがに小説家は人をみるのが商売。「コンケイさんは私の視線を常に敏感に感じ取って、手のあるところを探った」と言うのです。それに気づいた千寿先生は「きな臭い局面になると新聞で顔を隠した」そうですが、そこは百戦錬磨のコンケイさん、新聞の角度まで観察して、首尾よく稲葉法相から大金を巻き上げることいくたびか。
私はこういう人が好きです。稚気溢れた無頼派のコンケイさん、安らかに眠れ。


Re: コンケイさん逝く takusen - 2002/02/03(Sun) 10:06 No.97   HomePage

 わたしが目碁のことを知ったのは江崎誠致氏の小説を読んででした。氏の書ではコンケイさんのこともいろいろ書いてありました。
 その小説にロシアの亡命貴族の
 
イヤン・カケノビッチ・メゴスキー

なる名がでてきます。久しぶりに思い出しました。
 


Re: コンケイさん逝く 小林千寿 - 2002/02/09(Sat) 19:06 No.112  

近藤先生の御冥福をお祈りします。思い出が多すぎて、今はあまり言葉に変えられません。何度鴨川の御自宅に遊びに行かせて頂いたことか、、、お庭には秋桜がいっぱいでした。文筆家の面と美術家の両面を庵で堪能されていたのですね。九段高校の共通の知り合い等も多かった事もあったからでしょうか、貴重な時間をありがとうございます。


ウワー! 投稿者:青江又八郎 投稿日:2002/02/07(Thu) 20:09 No.106  
 なんというトップページを・・・・!

 「講釈士、見てきたような話しをし」という川柳がありますが、
見てもいないのに、よくまー、ここまで正確に再現出来るものですね。
 感心したというか呆れたというか・・・。

 しかし、妻がこの記事を見たら、私は損害賠償請求を受けてしまいますよーーー。
 「私の恥を世間にばらまいた!」と言って。

 離婚そのものは全く構わないし、場合によっては多少の慰謝料も払う覚悟は出来ているのですが、離婚はしてくれず(従って、その後も生活費等の私の負担は変わらない)、ただ家庭内慰謝料だけ取られ続けるからかなわんのですよ。


Re: ウワー! かささぎ - 2002/02/07(Thu) 20:56 No.107  

青江氏からだったら、慰謝料がたっぷり取れそうですね。
私、奥さんの側の証人になります。


Re: ウワー! 亜Q - 2002/02/07(Thu) 21:18 No.108  

私、青江殿の奥方をしっかりと引き受けさせていただきます!


Re: ウワー! K - 2002/02/08(Fri) 17:07 No.109  

面白い話は独占せずに、みんなで共有しませう!


Re: ウワー! 小林千寿 - 2002/02/09(Sat) 18:44 No.110  

敗着は先生側にあるとは、これ又正論?これからは心して指導にあたります。久しぶりの先生のお出ましよかったです。是非奥様も御連れ下さいませ。そうすれば、<勝着我にあり>と言えるようになられると思います。


先日は・・・ 投稿者:青江又八郎 投稿日:2002/02/04(Mon) 15:43 No.101  
先日は、久しぶりに「千寿会」に出ることが出来ました。
(もっとも、正確には千寿会の後の「呑み会」、と言うべきか)

みなさんの、囲碁に対する熱心さに圧倒され、今後の精進を誓う「青江」であった・・・・。

出来れば、次回は早い時間から伺って、対局したいものですが、その時間がとれるかどうかが疑わしい。そうは言っても、「いつか時間が出来たら。」なんて言っていたらいつまでたっても時間なんか出来そうもないので、無理にでも時間を作って行きたい!


Re: 先日は・・・ 亜Q - 2002/02/04(Mon) 16:09 No.102  

飲み会では、青江殿の愛妻ぶりをすっかりご馳走になりました。と同時に、まだ見ぬ青江殿の愛妻の稚気溢れた言動に密かに好意をもってしまいました。お赦しを!


Re: 先日は・・・ かささぎ - 2002/02/05(Tue) 22:00 No.103  

先日は、途中で失礼いたしました。
私は、青江さんと違って、千寿会を最優先にしていて、度々、妻の顰蹙をかっています。
土曜日は朝、娘の受験の付き添いにいきました。試験の終わったあと、そそくさと千寿会に出席したのですが、次の日も受けなければならないことになって、急遽呼び返された次第です。(娘はなんとか志望校に入れました)。


Re: 先日は・・・ 小林千寿 - 2002/02/05(Tue) 22:44 No.104  

お嬢さんおめでとうございます。先日は子供教室で御家族皆さんと御会いしたばかりだったので、なおさら嬉しいです。


週刊碁主催の研究会対抗戦で快勝... 投稿者:亜Q 投稿日:2002/02/03(Sun) 18:18 No.99  
週刊碁が主催する日本棋院若手プロによるの研究会対抗戦で、小林覚研究会チームが登場、ハンス・ピーチ四段が苦闘の末勝ち星を上げて2勝1敗で団体戦勝利を物にしました。
覚チームはピーチ先生のほか、高梨聖健七段、孔令文二段。対するは中部の吉岡薫七段門下の下島陽平六段、山森忠直・加藤祐輝両三段。ピーチ先生の相手は加藤三段でした。
碁の内容は「僕の悪い癖が出た」ピーチ先生が重い石を動き出して大苦戦に陥ったようですが、何とかコウ味でしのいで貴重な勝ち点を得ました。
なお、覚チームの唯一の敗者となった某氏、賞金は勝者のみが受け取ることを自ら最初に提案していたため、賞金の20万円は2人の勝者で分け合ったようです(詳細は近いうちに週刊碁に掲載されるそうです)。

[1] [2]